【出展作家紹介】上原雅子
2014/11/26

企画展【師走のおくりもの】まであと1週間。
出展作品も続々到着していて、
全部並んだらどんな感じになるかなーとうきうきしています♪
より多くの方に今回の企画展に興味を持って来ていただけるよう、
ここでは出展作家さんのご紹介をしていきたいと思います!

今日ご紹介するのは上原雅子さんです。

【上原雅子 profile】
20代から木彫りを始め、30代で家具製作を学ぶ。
1997年~2010年まで、兵庫県和田山町「宇沙戯舎」にて毎年個展。
北近畿女性作家グループ「創の会」に参加。
1999年、現代玩具博物館(岡山県)の雛人形展に参加。
2001年、丹波の森ウッドクラフト展準グランプリ。
以後、関西を中心に個展、グループ展に参加。

春頃に萌黄に来てくださった方はご覧になったかもしれませんが、
2Fに飾っていた可愛いひなうさぎは上原さんの作品です。

DSC00601_R DSC00604_R DSC00605_R

 

今回はテーマが「おくりもの」ということで、
木工のオブジェなどを出展してくださいます。

IMG_5128_R IMG_5134_R

すべて手作りのため、一つ一つから木の暖かみが感じられます。
玄関やリビングに飾るだけではなく、
指輪などのアクセサリーホルダーとしてもお使いいただけます!


>> ブログ記事一覧にもどる